上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.23 一人の時間






この3日間、ぱんだぱぱの東京出張で一人の時間を久々にもって、混乱してた気持ちもちょっと落ち着いたけど、子ども生まれたら、しばらくは一人の時間てなかなか持てないんですよね。そう思うとすごく貴重な時間だったな。


一人になるのってとても大事です



ちょっと振り返って、気持ち整理して、そしてまた一緒にいてくれることや協力してくれることに感謝できる自分をちゃんと取り戻して…自分が安定して平和な気持ちをもってないと、そんな単純な感謝な気持ちや素直な気持ちが持てなくなる。ちょっと寂しく思いながらゆったり過ごすのってある意味贅沢ですよね。帰ってくる人がいる、支えてくれる人が戻ってくるからこそ、寂しいのも楽しめると言うか…本当に一人ぼっちだったら全然楽しめないから(笑)


ある程度どんな状況のなかでも自分を見失わず自分のできることでいないことちゃんと見極めて、自分のペースを保てるようにしていかないとね。無理なことする必要ないけど、無理がなにか分かってないと知らず知らず無理しちゃうし頑張り過ぎるし。不妊治療もほんとそうだったな~妊娠中も手術に始まり長ーい安静生活というか、ストレスも多かったし、知らず知らずストレスは抱えていたかもしれませんね。ゴールを目前にちょっと安心したからストレスをストレスと認めれるようになって、急に気持ちが弱くなるというか不安定になっているのかも。でもそれも必要な気がするし…ホルモンのいたずらも大きな要因の一つとは思うけど、ホルモンの分泌はとめれないですしね~



頑張り過ぎずに頑張ることいい加減覚えないと、育児も大変そうだな…今はその予行演習なのかも もうすぐぱんだぱぱも帰宅。また日常に戻ります。残りの妊娠期間、そして、出産後も一人の時間を短くても持てるときは、それをうまく活用して小さなリセットできるようにしていこう!それって今後のテーマかも。


とはいえ、夫の帰りは待ち遠しいものです 無事に帰ってきてね





今日もすくすくぱいちゃんが育ちますように応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村






スポンサーサイト






カレンダーをみると、今日はあの憧れの35週!!!今週一週間無事に過ごせば来週からは臨月です。素直に感動ーーーって言いたいところなんですが、ちょっとなぜだか複雑な心境にある自分に驚いています うれしいんですよ。確かに。でももっと両手話でばんざーいって喜べるかと思ってたら、案外違ってですね…


最近、お腹も大きくなり、ベビアイテムも怒涛のごとくそろえだし、水通ししたり、分娩方法の話しなんかが病院でもでてきたり、なんか実感の急に高まる時期で、正直、うれしい半面、不安や期待や怖れや希望の入り混じった変な気持ちで、なんだかいつになく神経質というか感受性が強くなっているというか…「私を一人にしておいてー」みたいな気持ちもわいたりして。別に誰も邪魔なんてしてないし、助けてくれてるのにね(笑) なんとも身勝手な感情ですが、なんか、こう頭の中がワサワサしている


しなきゃなんないことや、まだ残された時間を責任もって過ごさないとっていう半面、未体験ゾーンに突入して戸惑いながらいろいろ今までにない感情がこみあげてきて、でも自分でもよーく説明がつかない。簡単にいえば、戸惑っているんでしょうね。私ってちゃんと産めるの?母親できるの?って。不安と恐怖とイライラがあいまって変な衝動にかられたり、行動も突飛で支離滅裂になったりして 心配しないでいいことまで心配になってきたりして。あれ?これっていつもか?(笑)


いずれにせよ、ぱんだぱぱはかなりとばっちり受けてます ごめんなさい。




余裕ないですよね~




今日からぱんだぱぱ3日間の出張にでかけ、一人で週末過ごすんですが、一人の時間をうまく使ってこの辺の気持ち整理して、臨月にのぞみたいなーって思っています。




今日もすくすくぱいちゃんが育ちますように応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村













今日は最後の母親学級。といっても、3回しかないんだけど、分娩の手順などを教えてもらいに行ってきました。そして、みんなで生々しいリアルな情報交換。楽しかったです♪♪立ち会い分娩希望のぱぱさんが多く参加されてましたが、うちは欠席 一応、私からの説明で立ち会えるみたいですが、血に弱いぱんだぱぱは分娩室手前の陣痛待機室まででいいとびびっています。ま、当日の流れでどうなるか分かりませんが…すし太郎のとき、そういえば、分娩中私の枕元にたって手を握ってくれていたけど、あれと同じなんだけど… 本人、血まみれの物体が肥大化した局部からでてくることばかりを想像してて、それを正面からみせられるようなイメージを分娩にもっているみたいです(笑) 私の勘では、いざとなると張りきって仕切りそうな感じがしてますが、今は何も言わずにおきましょう


そして、今日の母親学級の担当助産師さんがシロッカー手術で入院中お世話になった助産師さんだったんですよね~ここまで来ましたねーっていいながらお腹さすってもらって「もうちょっとここにいて大きくなって、出産に戻ってくるんだよ~」ってぱいちゃんに声かけてもらし、なんか感慨深かったです。すごいお世話になって、退院後の生活の励ましやアドバイスもらって、不安ないようにいろいろサポートしてくれて。こんど戻ってくるときは出産のときだよ!って。まだ1カ月ほど残っている妊娠生活ですが、後半にさしかかり、今、安定した状態で再会できていいエネルギーもらいました!!


臨月で子宮口開いているプレママも参加してて、その迫力あるお腹に圧倒され、私も私の子宮頸管もここまでがんばれるかなと思いながら、でも、助産師さんの言葉を胸になんとか少しでもあの迫力あるお腹になれるようラストスパートしたいなと思いながらの楽しく有意義でうれしー母親学級でした



今日もすくすくぱいちゃんが育ちますように応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村












今日は27度の晴天 はっきり言って夏です。こんな日は家にいたらだめだめということで、ぱんだぱぱとピクニックの準備して近くのビーチへ。車で10分だからお気軽です


バティックの布を広げて、日傘をパラソル代わりに枕元にたててビーチパラソル気どり(笑) 二人して、ねそべってお昼寝して読書してあっという間に2時間くらいは経ちました。ほんときもちいいー。3時ごろ、一番暑い盛りははずしていったけど、砂がいい感じであったまっててむっちゃ気持ちいし、風もここちよくて、家にいるのがほんともったいない。来てよかった~

で、ふと働いたいたずら心赤ちゃんってお腹の皮一枚しか外界からはさえぎられてないので光の明暗はちゃんと感じ、9カ月だと確実にそれに反応するらしいという記事を読んだことがあって、ぱいちゃんにもこの初夏の日光を感じてもらおうと、実験することに♪人気もはばからず、お腹ぼーんと出さしていただきました、腹の皮一枚越しにぱいちゃんに日光浴??してもらいました



すると…



かなりの刺激だったのか、ぱいちゃん大暴れ(笑)刺激強すぎたかな??やっぱり日光は部屋の照明と違うのでかなり明るく感じてると思うんだど、迷惑だったかしら…でも、そのうち、ぽかぽか暖かいせいかすやすや眠りだしたみたいです。もそもそもそもそとしながら、うとうとしてそうな感じなんですが、思いすごしかな。初の日光体験、胎内の記憶として残るでしょうか????





今日もすくすくぱいちゃんが育ちますように応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村
















切迫や子宮頸管無力症の妊婦さんって「おっぱいマッサージ厳禁」なんですよね…完全母乳を進める病院に通っているので、気になるんですが、やはり、しないように指導されています


おっぱいの小さい私は母乳がでるかどうか心配。年齢もあるし…大きさは関係ないっていうけど、それにしても出なさそうな貧弱ぶり(笑)できることならがしがしもみたい!!!


雑談混じりに助産師さんと話しているときそのことをちょっと聞いてみたら、乳首は厳禁だけど、乳房のマッサージは良いらしい。もちろん、張ったらやめてくださいとは言ってたけど、乳首への刺激が特に張りにつながるらしく、乳房全体をお風呂張ってるときなど血行のいいときにマッサージしてあげてほぐすのがいいみたいです。そして、マッサージできない分、ぜひ実行してくださいと言われたのがノーブラ 無駄に血行を妨げず、乳首や乳房も自然に衣服とすれたりすることで鍛えられるらしいです(笑)


それならお任せ!私はノーブラ大好きなので、喜んでノーブラです(笑) らーくちん。しなくていいだけなんて♪ ま、のろのろのスターになりますが、36週過ぎたらマッサージできるみたいなので、遅ればせながらその時からがんばってマッサージを始める予定。貧乳でもがんばるぞ~



とにかく、そこまでシロッカーテープがもちますように!!







今日もすくすくぱいちゃんが育ちますように応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。