上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ようやくこの日を迎えました~とっても回りくどい言い方ですが、今日はいろいろな意味で「めでたい日にしたい日」でもあり、なんとも感慨深い日です


理由1 今日はなんといってもすし太郎の命日
理由2 そして、それはすし太郎の誕生日でもあって 
理由3 しかも、この命日を終えると妊娠8カ月でいよいよ妊娠後期に突入なんです



なんというか、まじめな話で恥ずかしいけど、失った命と新たに芽生えた命がなんか両方ともすごい大きな意味を持っているなと実感できる大切な一日だったんですよね



桜の散る時期になると、雲ひとつない晴天の日に、お骨になってしまったすし太郎を胸に抱えてぼーっと斎場の満開の桜の下歩いたときのことを春の香りとともに思いだしたりして、物悲しいような感傷的な気持ちになるんですが、でも、時間が経つにつれ毎年違った気持ちが生まれていることに気づきます。忘れていない部分もあれば新しい気持も芽生えたり、気持ちも成長しているということに気づきます。それがすし太郎の命が芽生えて、私たちのところに来てくれて、生き続けてくれている証のような、ね♪ここにいなくて寂しく思うことは否定できませんが、小さな命をもって、たくさんのことに気づかしてくれ、そして、子宮頸管無力症であることを教えてくれたおかげで、今ぱいちゃんがいてくれてるんだなーと純粋に思えてくると、すし太郎が私たちに与えてくれたものは計り知れないそう思うと祝わずにはいられない!愛でずにはいられない!感謝せずにはいられなーい!!


そんなめでたい晴れの日にはやっぱり赤飯じゃ!命日には赤飯たくことにしているので、今日も朝から赤飯作りました。すし太郎にお供えした後に食べるお裾わけの赤飯は最高においしーです。

小豆ともち米をせいろで蒸しました~
CA3G0024.jpg


そして、出来上がりはこれです~♪♪
CA3G0030_convert_20100331193831.jpg


ありがとうね~すし太郎  
WE LOVEすし!





人生長けりゃいろいろあります!めげない高齢妊婦に応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。