上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





今日はぱんだぱぱは飲み会で午前様 ご機嫌な調子で午前12時ごろ帰宅してきました めずらしーーいつも飲みに行くと行方しれずの連絡知らずなのに(笑)「俺はマイホームパパになったんやー」と絶叫しながら帰ってきました。ご近所の方すみません そして、ぱいちゃんの様子が気になるようで「今日はどうやった?元気か?動いてるか?」と帰るなり矢継ぎ早の質問に私も目が点です 私よりまずはぱいちゃんかい


酔っ払いのぱんだぱぱがお風呂終わるのをごろごろしながら居間で待っていると、いつのまにやら居間にいるすし太郎の前にちょこんとすわり「俺はすし太郎に会いたいねん」と言いながら骨壷(←まだ納骨してないんです…)のひもをほどき、中のお骨をじーっと眺めてました。すし太郎はぱいちゃんの前に私の子宮頸管無力症のせいで18週の時にお空に帰った息子のことです。さっきまで派手に大声を出していたぱんだぱぱが本当に愛おしそうな目ですし太郎をじーっと眺めていました。そして「あんな悲しくて、あんな嬉しかったことは人生今まで一度もない。本当に、すし太郎は可愛い息子やった…あんな気持ちにさせてくれたやつは今までおらん!!」といってじっと小さな2センチ足らずの大腿骨の骨と骨盤の骨を見てました。「可愛い俺そっくりの顔やったけど、ちょっと苦しそうな顔してたな…」といって涙がにじんでたりなんかして…私は眉間に少ししわを寄せて息の詰まったような苦しげな表情で涙を浮かべている夫の横顔をみていると、最後のすし太郎に生き写し。まるで目の前にすし太郎がいるようでもらい泣きしちゃいました…


でもここはぱんだぱぱ♪おもむろに吐きだした言葉は「俺は息子も授かり、今度は娘も授かって幸せや !!ほんとうにうれしー!!」と幸せいっぱいの一言でした。こんなこと言ってくれるぱんだぱぱに私は感謝の気持ちでいっぱいです。そして、すし太郎はお空にいるけど、ここに一緒に家族としていてくれてるんだなーと実感して、とても甘酸っぱい幸せを感じました。



酔っ払いもたまにはいいこというね…ありがとさんです




もうすぐすし太郎の命日です。命日を過ぎるころには27週の壁も乗り越え、すぐに妊娠8カ月に突入です すし太郎が教えてくれた夫婦のきずなと小さな命に宿ったとてつもないエネルギーで、なんとか乗り切れそうな気がします




今日もすくすくぱいちゃんが育ちますように応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村





Secret

TrackBackURL
→http://hellopiepoco.blog6.fc2.com/tb.php/2-e82854c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。