上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





9w4dのぱいぽこりん♪
CRL:     27.7mm

9w4dの妊婦♪
子宮底長:  測定不可
腹囲:    測定不可
血圧:  104/63
体重:    妊娠前より-0.6kg
子宮頸管長  40mm+




今日は産科に移って初日の妊婦検診でした。すし太郎を妊娠して20週近くまで通院した病院なのでいろいろな過去の思い出も少しあったりして、複雑な心境を抱えての初日でした でも、不妊治療のY先生の「これまでの経過を把握してくれてる病院に言った方がよいよ。O先生も悪い先生やないから。しっかりしたいい先生よ。」というお言葉通り、しっかり真摯に受け止めてくれました。



「前回は残念な結果になって、辛い思いされたでしょう。今回は大事に見ていきましょうね。安心していいからね。早々に手術の予定を決めて行きますね。今度は最後まで産みましょうね!」


行くまで、散々不安でしたが、まずは覚えていてくれたこと、そして、無駄なプロセスは通らずにすむことを痛感してすっきりしました 最初の先生の言葉って大木ですよね。そりゃ、いろいろ不安いっぱいですが、過去のカルテもあるし、もし新しい病院にいったら子宮頸管無力症かどうかの説明からはじまりその確定診断というか判断まですったもんだあること考えると、ぞっとします。診断の付きにくい病気でもあるし、予防的に手術するのがはたしてふさわしいケースなのかどうかを判断するのも意見の分かれるところ。あえて、同じ病院にいったのは良かったと思いました。


赤ちゃんは順調。週数より少し大きめで元気に暴れてました 赤ちゃんが動く姿見るとほんと安心します。



今日は、おりもの検査。子宮頸管も今のところ十分な長さがあるということです。
肝心の手術は妊娠14週にすることになりました. 予定が決まるだけで安心するもんですね。先生の話では、12-13週が一般的。16週だとちょっと遅いかな~と。ある程度既往があるときは、早めの方が破水などのリスクも非常に低いし症状が進行してからの手術とは違いますよとの説明でした。年末年始の入院ですが、リスク少ない方がいいので、赤ちゃん優先でとそのときお願いしました。


初診で、ここまで予定が決まるとは!
ぱいちゃん、それまで子宮にいるんだよ~出てこないでね~





今日もすくすくぱいちゃんが育ちますように応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村








Secret

TrackBackURL
→http://hellopiepoco.blog6.fc2.com/tb.php/30-280dbf12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。