上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



29週に入ったところですが、最近、ぱいちゃんのしゃっくりも力強くなってきて、生きてますって感じのしっかりとしたしゃっくりを感じるようになりました。 お腹の下の方の左だったり右だったり、わき腹の方だったり、しゃっくりを感じる位置はその時々違いますが、1日に2回、10分程度のあいど一定のリズムを刻んでひくっひくっと続きます 私としては、だんだんこのしゃっくりの位置で赤ちゃんの位置や向きが分かるようになってきました。逆子の時は確かに臍周辺や臍上あたりに感じるし、頭位のときはわき腹の下の方や膀胱の裏あたりに感じます。臍下です。胎動も合わせて考えたら、その胎動が足だったか手だったか強さでわかるし、なんとなーくこんな格好してるかなみたいなの分かりますよね???


このしゃっくり、思い起こせば22~23週くらいでしょうか?胎動なんだけどなんか違うな…ってとこからはじまり、最初は心臓の脈拍なのかな?と思ってましたが、心拍は母親側で感じれるものじゃないらしいですそして、どうやらこれって「しゃっくり」らしいと気付いたときにはなんだか不思議な気分がしたのを覚えています。せきでもあくびでもおならでもなくて、しゃっくりなんだ…みたいな(笑) なんか、よくわからないけど、赤ちゃんの生理現象を外から感じる感じがちょっと予想してなかったので意外だったのかな。



しゃっくりしてるときって赤ちゃんは辛いのかなと多少心配していましたが「一人前に横隔膜が機能しているという順調な成長の証」らしい…赤ちゃんに聞いた人はいないと思うけど、そう言われてます(笑)赤ちゃんのしゃっくりの原因ってはっきりはしてないけど、一説によると、浮遊する異物が鼻およびのどなどから体内に入ると取り除こうという反応で、このとき横隔膜にけいれんが起こり異物が肺に達しないよう声帯部分が閉じるという一連の動作がしゃっくりに当たるようです。また、一説によると呼吸の練習をしているとかいうのも本で読んだことがあるな~ちなみに、お腹の張りなどが原因ではないそうです。



当初はぴくぴくと私にしか届かないかすかだったしゃっくりもビートのきいたリズムを刻んむにまでしっかりするようになって一人前。立派なしゃっくりを一日に数回しています。お腹に手を当てても感じるので、ぱんだぱぱはぱいちゃんがしゃっくりしはじめると、心配と言いながらもちょっとうれしそうにお腹に手を当ててたりさすってくれます。これがなぜだかしゃっくりがおさまるからあら不思議 本人いわく気を送ってるらしいですが、何よりも、胎動とはまた違ってますます我が子への実感がわいて可愛く感じるらしいです 確かに、お腹の中で一生懸命生きてるまだ見ぬ我が子が、毎日毎日生まれてくる日のために準備してるんだなーと思うとがんばれよと言いながらお腹さったりして。私もぱんだぱぱも生理現象でさえ愛おしく思えるなんて、やっぱり親ばか…ですね(笑)






今日もすくすくぱいちゃんが育ちますように応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村



Secret

TrackBackURL
→http://hellopiepoco.blog6.fc2.com/tb.php/45-3800fa32
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。