上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、不妊治療再開するかもなんてタイトルに書きましたが、切実に考えています。で、出産で帝王切開されて、少なくとも1年は待ってくださいなんて言われた方も多いと思うんですよね。この1年って、高齢妊娠の40台の方にはかなり貴重な時間で、卵は日に日に年老いていくのと、体力の回復や体調の回復、そして、閉経の不安もあったりして、いつ始めればいいのかなーって結構考えてしまいます。勝負の分かれ目は再開の時期にかかっていたりしてなんて思うことも。


昨日のクリニックではかなりいろりろお話聞いてきたので、Y先生の見解まとめてみましたので、高齢の方、帝王切開の方、ぜひともご参考に!


質問  帝王切開の場合、傷口が開く危険性があるので最低1年は次の妊娠まで空けてくださいねといわれたのですが…
解答  そう一般的にはいうけど、そうはいっても妊娠する人結構いるし、問題なく産んでるから高齢不妊治療ともともなるとあんまり気にせんでいいよ。だれもおろせとは言わないし、なんとかしてくれます!それに、妊娠中10か月あるんやから、1年くらいは出産のころには経ってるし、傷は癒えているよ

注意)帝王切開の担当医の話によると、妊娠後期あたりになるとお腹が大きくなり傷口の皮膚がかなり薄くなるらしい。そして、帝王切開では3度の出産が限界だと言うことです。

質問  ではいつくらいから不妊治療を再開すればいいですか?
解答   生理始まったらすぐに不妊治療の病院に行きなさい。採卵などすぐ始めないまでも、最初の生理がきたら基礎体温つけ始めて一般不妊検査を受けて、準備に入りなさい。もちろん、体調が整っていることが前提だけど。ようは、のんびり死している暇はないよということです。


質問  では肝心の妊娠の可能性は…
解答   もちろん年々厳しくはなっていくけど、42歳、43歳での妊娠率も最近は上がってきているので、一度妊娠して出産してのだから急げばチャンスはちゃんと残されていると思うよ。



要は、急げということ、そして、42歳、43歳あたりで不妊治療を開始したほうがぐっとチャンスは上がると言うこと、帝王切開の時間的制約はもう後回しにしていいということです!そんなことより年齢食うことを回避することが先決ってかー 


そして、さすがY先生、不妊治療に命をかける男!子宮がん検診できたのにちゃんと卵巣をエコーでみてくれて発育具合や卵巣の腫れがないかどうか子宮の内膜の様子なども診てくれました(笑)そして、卵巣には小さな卵胞が左右に3-4個ずつあるので卵巣は生理再開に向けて働き出している模様。一安心です!私は誕生日の3日前に出産でした。40歳の出産といっても、実質ほぼ41歳。結構閉経するんじゃないかと心配だったんですよね。でもすでに卵胞が順調に育ち始めているので、閉経の危険は免れそうかな?なんていっても生理ないと不妊治療さえできないですからね。予想では年内には生理が再開するのでは?と言われました。となると、生理が来て、順調に2相で移行する基礎体温で生理が2度ほど来てくれたら春に再開するというのが最短コース。娘が9カ月くらいになっているころです。


早っ!!!!


ま、そこまで早くなくとも、娘が1歳の誕生日を迎えるか迎えないかくらいが一つの目安なのかなと思っています。


でも、実は私は復職というか家計の助けと言うか職場復帰も念頭にあって。いったん復職して、また運よく妊娠して出産となるとまた仕事止めて、出産後に再び仕事探しからなんてかなり面倒でエネルギーいるし。しかも職場復帰は45歳頃…そんな年になって仕事みつかるのかな???という心配もあったりして。キャリアを完全に捨てるのも勇気いるけど、子どもや家庭を築くことも人生の中で大きな意味を持つし、仕事の復帰は無理とあきらめて第二子に挑戦するか…結構いろいろなこと選択せまられてるのです。そりゃー運よく全部うまくいくかもしれないけど、最悪の場合は治療の成果もなく仕事も復帰できず…もちろんなんでもやってみなけりゃわからないんでうすけどね。。。考えてもラチあかないし考えるだけ無駄なようなきもするけど、ある程度は考えないと~~~なんて堂々巡りなコメントになってきました すみません…


なによりも、育児しながら体力も気力も保ち続けれるかどうかが大事なような気もします。はい(笑)これってワーキングママとしての高齢出産、高齢育児の悩みどころのような気がします。年はとっても体力と気力を維持すること!!!うーーん大事だ!!!


今はまだ時間あるので、とはいえ、期限付きであんまりたっぷりの時間はないけど、慣れない育児しながら頭の片隅でぼーっと考えてみます。まずはぱいをちゃんと育てないとね。みなさんはどうしてるのかな…ぜひともコメント聞かせていただければうれしーです。


↓ブログのカテゴリーに「高齢ママ育児」を追加しました♪


応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://hellopiepoco.blog6.fc2.com/tb.php/92-c7f19164
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。